体力医学研究所

Physical Fitness Research Institute

時代の先駆けとなる健康課題を捉えた研究活動を行い、知見の普及啓発を行っています。

時代の先駆けとなる健康課題を捉えた研究活動を行い、知見の普及啓発を行っています。

トップページ > 体力医学研究事業 > 体力医学研究所 > 研究所ニュース > 第17回日本体力医学会北海道地方会学術集会レポート

研究所ニュース

第17回日本体力医学会北海道地方会学術集会レポート

 4月に札幌市で開催された第17回日本体力医学会北海道地方会学術集会の特別講演で講師を務めました。

名称:第17回日本体力医学会北海道地方会学術集会
日時:2015年4月25日
会場:北海道大学学術交流会館

レポート:永松俊哉

 運動とメンタルヘルスに関する昨今の研究動向について概説するとともに、当研究所で取り組んできた研究成果の一部を紹介しました。国内外の知見を総括すると、メンタルヘルスに有益な運動についての効果検証は不十分のようです。今後は北海道エリアに即した運動プログラムの考案とその効果検証が進められ、メンタルヘルス対策としての運動指針が本地方会より提示されることを期待します。

更新日:2015年11月10日

公的研究費ならびに研究活動の管理について

ページの先頭へ戻る▲ページの先頭へ戻る