体力医学研究所

Physical Fitness Research Institute

時代の先駆けとなる健康課題を捉えた研究活動を行い、知見の普及啓発を行っています。

時代の先駆けとなる健康課題を捉えた研究活動を行い、知見の普及啓発を行っています。

トップページ > 体力医学研究事業 > 体力医学研究所 > 研究所ニュース > 第42回テニス・メディカルセミナーレポート

研究所ニュース

第42回テニス・メディカルセミナーレポート

 7月に東京で開催されたテニス・メディカルセミナーで講師を務めました。

名称:日本テニス・スポーツ医学研究会第42回テニス・メディカルセミナー
日時:2016年7月23日
会場:昭和大学旗の台キャンパス

レポート:永松俊哉

 テニスのトップアスリートが勝利を目指す上で、あるいはテニス愛好者が安全にテニスを楽しむために、「テニスの疲労」について科学的に考えてみることは重要と思われます。本セミナーでは、テニスの競技特性を踏まえた疲労の特徴(疲労とはなにか・なぜ疲れるのか)や、効率のよい疲労回復策等について概説しました。

更新日:2016年11月10日

公的研究費ならびに研究活動の管理について

ページの先頭へ戻る▲ページの先頭へ戻る