ウェルネス開発室

最新の健康科学に裏付けられた実践的なプログラムを開発し、健康づくりの普及啓発を
目指しています。

最新の健康科学に裏付けられた実践的なプログラムを開発し、健康づくりの普及啓発を目指しています。

トップページ > ウェルネス事業 > ウェルネス開発室 > 健康づくり講演会・測定会 > 健康づくり指導者の方に

健康づくり講演会・測定会

健康づくり指導者の方に

 健康づくり運動指導者を養成する講習会の講師を派遣します。

 健康づくり運動の指導は、運動指導者の知識と経験による指導力に頼ることが多いものでした。最近では指導に対しても科学的なエビデンスが求められ、最新の学術的成果にもとづく指導が期待されています。

 事業団では、体力医学研究所とウェルネス開発室が連携をして、国民の健康増進をめざした活動を展開してきました。それらの取り組み成果を中心としたオリジナル情報やガイドライン等を分かりやすく解説します。特に運動とメンタルヘルスに関連する脳・認知機能、ストレス・疲労・睡眠など、また動脈硬化に関連する生活習慣病対策などについての最新エビデンスと具体的な運動法について情報提供することができます。そしてアメリカスポーツ医学会(ACSM)をはじめ、健康関連学会のガイドラインに沿って、求められる知識、技術、能力を解説いたします。

 パーソナルトレーナーの方には、クライアントに対する科学的な運動処方の資料を提供します。運動健診データを、クライアントの方への運動処方、運動プログラミング、効果判定などに活用していただくことができます。

開催一覧

2016年度 2015年度 2014年度 2013年度 2012年度

ページの先頭へ戻る▲ページの先頭へ戻る