ウェルネス開発室

最新の健康科学に裏付けられた実践的なプログラムを開発し、健康づくりの普及啓発を
目指しています。

最新の健康科学に裏付けられた実践的なプログラムを開発し、健康づくりの普及啓発を目指しています。

トップページ > ウェルネス事業 > ウェルネス開発室 > ウェルネス開発室ニュース > 伊勢原市動脈硬化度測定会レポート

ウェルネス開発室ニュース

伊勢原市動脈硬化度測定会レポート

 12月に神奈川県伊勢原市で、地域住民の方を対象に「動脈硬化度測定会」を行いました。

日時:2013年12月4日~5日
場所:伊勢原市総合運動公園 体育館 会議室

レポート:加藤 由華

 今回の測定会は2日間で76名の方にご参加をいただきました。毎年恒例となった動脈硬化度測定会は、今回、新しい疲労度測定とストレス度測定の2つを加えて実施しました。測定の後にはグループごとに結果説明と今後のアドバイス、そして近況報告を行いました。実はこの測定会は今年で8年目を迎え、皆さん顔見知りで年末の測定会を楽しみに集まっていただいています。下記の事業に参加いただいて以来、長年運動を継続していらっしゃる方々です。

 平成17年度いせはら健康モデル事業「中高年健康づくり運動指導事業(マイヘルスプログラム、ウォーキングMYレージ)」、平成18年度「健康サポート教室(血管若返り大作戦)」

新しい疲労度測定の様子

更新日:2014年4月1日

ページの先頭へ戻る▲ページの先頭へ戻る