ウェルネス開発室

最新の健康科学に裏付けられた実践的なプログラムを開発し、健康づくりの普及啓発を
目指しています。

最新の健康科学に裏付けられた実践的なプログラムを開発し、健康づくりの普及啓発を目指しています。

トップページ > ウェルネス事業 > ウェルネス開発室 > ウェルネス開発室ニュース > 【企業】 健康づくり講演会レポート

ウェルネス開発室ニュース

【企業】 健康づくり講演会レポート

 7月に渋谷区で、㈱第一情報システムズの職員の方を対象に職員研修の一環として、「ストレス度とリラックス&リフレッシュ体操」を開催し、2日間で43名の方にご参加いただきました。

2015年7月16日、27日
ストレス度とリラックス&リフレッシュ体操

 今回の参加者はIT企業の管理職の方で、日頃からストレスが多いと考えられます。また、パソコンと長時間向き合うことが多い職業でもあります。ストレスの現状を客観的に知り、その対策方法を具体的にたてておくことが大切です。

 今回は唾液アミラーゼ測定によるストレスの評価、自覚的な身体的および精神的な疲労度、こころの健康度、気分をセルフチェックしていただきました。そして、仕事の合間に気軽にできる「リラックス&リフレッシュ体操」をご紹介し、体操前後でストレスや気分の変化を確認しました。

 ぜひ、ストレス対策として、日常的に身体を動かすことを組織的に推奨し、実践していただければと思います。

更新日:2015年11月10日

ページの先頭へ戻る▲ページの先頭へ戻る