ウェルネス開発室

最新の健康科学に裏付けられた実践的なプログラムを開発し、健康づくりの普及啓発を
目指しています。

最新の健康科学に裏付けられた実践的なプログラムを開発し、健康づくりの普及啓発を目指しています。

トップページ > ウェルネス事業 > ウェルネス開発室 > ウェルネス開発室ニュース > 【企業】 健康づくり講演会レポート

ウェルネス開発室ニュース

【企業】 健康づくり講演会レポート

 12月と1月に江東区で、明治安田生命保険相互会社主催(明治安田生命健康保険組合共催)の「健康リスク改善研修」が開催され、運動指導を担当しました。

日時:2015年11月25日、2016年1月6日
場所:明治安田生命新東陽町ビル 研修ホール

 糖尿病の高リスク懸念者を対象に、宿泊型の保健指導とアフターフォローがセットになった研修が計画され、運動指導を担当させていただきました。
 “血糖改善運動のポイント”について最新の情報を交えてお伝えしました。運動実技では個人個人のレベルに応じて取り組めるように、有酸素運動や筋肉運動の調節方法をご紹介しました。会場は屋内ながらたいへん広く、ウォーキングのフォームやスピードを実際に即して体験することができました。参加者のみなさんには、たいへん熱心に実施していただき、軽く汗をかくほどに懸命に歩いていただきました。きっとそのあとの夕食も一味違った美味しさが加わったことと思います。
 運動は1回1回の効果的な内容を続けることが大切です。参加者の方の取り組みで、この研修の良い成果が得られることを期待しています。

更新日:2016年2月15日

ページの先頭へ戻る▲ページの先頭へ戻る