ウェルネス開発室

最新の健康科学に裏付けられた実践的なプログラムを開発し、健康づくりの普及啓発を
目指しています。

最新の健康科学に裏付けられた実践的なプログラムを開発し、健康づくりの普及啓発を目指しています。

トップページ > ウェルネス事業 > ウェルネス開発室 > ウェルネス開発室ニュース > 【企業】 健康づくり講演会レポート

ウェルネス開発室ニュース

【企業】 健康づくり講演会レポート

 明治安田生命保険相互会社主催(明治安田生命健康保険組合共催)の「健康リスク改善研修」が12月および3月に開催され、講師を務めました。

日時:2016年12月1日
       2017年 3月2日
場所:明治安田生命新東陽町ビル 新東陽町研修所

 糖尿病の重症化対策プログラムとしての保健指導研修「健康リスク改善研修」において運動プログラムの講師を務めました。これは、2015年度から始められ、その取り組みが明治安田生命保険の健康経営優良法人ホワイト500の認定にも評価されたものです。
 血糖値を改善するための運動のポイントは、運動量をいかに増やすかにかかっており、職場など日常生活での「ながら運動」を紹介しています。無理をせず、ちょっとした時間にもからだを動かす、オフィスでは何かと用事を作って座っている時間を減らすことが秘訣です。
 この研修をきっかけに、参加者の方の運動を実践する意欲が少しでもアップし、血糖改善につながることを期待しています。

更新日:2017年6月14日

ページの先頭へ戻る▲ページの先頭へ戻る