ウェルネス開発室

最新の健康科学に裏付けられた実践的なプログラムを開発し、健康づくりの普及啓発を
目指しています。

最新の健康科学に裏付けられた実践的なプログラムを開発し、健康づくりの普及啓発を目指しています。

トップページ > ウェルネス事業 > ウェルネス開発室 > ウェルネス開発室ニュース > 被災者支援レポート

ウェルネス開発室ニュース

被災者支援レポート

 広域避難者支援連絡会in東京 広域避難者交流会実行委員会主催の「お正月準備の会 in 町田」に参加し、みなさんと「スタンツ(力試し運動)」を実施しました。会場には、東日本大震災によって都内に避難されている方やその支援者、町田市民など300人近くの方が来場されました。

日時:2016年12月26日(月)
場所:町田シバヒロ

 このイベントには2回目の参加となります。前回はブースにお立ち寄りいただいた方へのプログラム提供でしたが、今回は全員参加で身体を動かしていただき、会場全体の一体感がありました。子どもからご年配の方までアットホームな雰囲気で楽しめるプログラム内容で、寒空のなかにあっても身体を温めることができました。


身体を使ったじゃんけんゲーム

更新日:2017年6月14日

ページの先頭へ戻る▲ページの先頭へ戻る