ウェルネス開発室

最新の健康科学に裏付けられた実践的なプログラムを開発し、健康づくりの普及啓発を
目指しています。

最新の健康科学に裏付けられた実践的なプログラムを開発し、健康づくりの普及啓発を目指しています。

トップページ > ウェルネス事業 > ウェルネス開発室 > ウェルネス開発室ニュース > 【民間団体】 健康づくり講演会レポート(南会津郡学校給食研究会)

ウェルネス開発室ニュース

【民間団体】 健康づくり講演会レポート(南会津郡学校給食研究会)

 7月に福島県南会津郡南会津町で、学校給食研究会主催の講習会「こころと身体の健康づくり~リラックス&リフレッシュ体操~」を行い、55名の栄養士、調理員の方にご参加いただきました。

日時:2017年7月24日
場所:福島県南会津郡南会津町御蔵入交流館

 福島県南会津郡学校給食研究会の会員を対象とした研修会で、参加者は学校給食に携わる栄養士、調理員の方々でした。
 内容は唾液アミラーゼ測定でストレスを評価し、自覚的な身体的および精神的な疲労度、こころの健康度、気分をセルフチェックしていただきました。そして、仕事の合間に気軽にできる「リラックス&リフレッシュ体操」をご紹介し、体操前後で気分の変化を確認しました。
 参加者からのお話では、ちょうど学校も夏休みに入り、少し緊張がゆるんでいる時だったようで、多くの方はストレス度が低かったようです。しかし、給食のある日は毎日作業に追われ、身体も心も疲れを感じながらも、無事安全においしい給食を提供することに専念して過ごしていらっしゃるとのことでした。
 参加者からは、「今回教えていただいた体操を取り入れて、少しでもリフレッシュした気分で作業にあたっていきたい」「自分が今どの程度のストレスを感じているかを測定することができたのはとても興味深かった」「ホッとできる時間を過ごすことができた」などのご感想をいただきました。

【民間団体】 健康づくり講演会レポート(南会津郡学校給食研究会)
【民間団体】 健康づくり講演会レポート(南会津郡学校給食研究会)

更新日:2017年10月30日

ページの先頭へ戻る▲ページの先頭へ戻る