公益財団法人 明治安田厚生事業団

お問い合わせ

  • 公益財団法人 明治安田厚生事業団 03-3349-2828(代表)
  • 体力医学研究所 042-691-1163
  • ウェルネス開発室 03-3349-2741

平日9:00~17:00(年末年始、祝休日を除く)

健康づくりプログラム

運動プログラム

MYヘルスプログラム

MYヘルスプログラムは運動健診を受けた方の運動プログラム実践コースです。運動健診の結果をもとに、自分に適した、自分だけの運動メニューを、自分自身で作り上げるプログラムです。特にこれから、トレーニング施設を利用しようと考えている方や、自分にあった運動のしかたを知りたいという方におすすめです。

このプログラムの特徴は、専用のテキストを用いた学習型であることと、自主性をサポートする支援型であることです。また、体力科学や行動科学的な特長を取り入れた科学的なプログラムです。(MYヘルスプログラムの特長を参照)

内容はまずマシンの正しい調整や使い方を学び、マシンに慣れることから始めます。その後に、専用のテキストにそって課題をこなしていきます。テキストは、“STEP10”という10の課題が段階的に設けられており、その内容にはプロのインストラクターの指導ノウハウが盛り込まれています。つまり、インストラクターの視点で課題を理解し、実践してみたことを自己チェックし、次回の予定を立てるのです。

種目は健康づくりに必要な有酸素運動とウエイトマシントレーニング、ストレッチングで構成されていますが、特に運動強度と時間を組み合わせて、試行錯誤を繰り返すように考えられています。また、事前に「運動健診」を受診していただき、その結果を活用します。これは、より安全で効果的なプログラムにするためにたいへん役立ちます。

このプログラムをマスターすると、日々の運動実践の場は身近な施設を利用して、自分に適した運動を自分で考えられるようになります。さらに、運動を習慣化させ、継続するためのフォローアップコースもご用意してあります。

MYヘルスプログラムの特長
  • 専用テキストを用いた科学的な学習型
  • 参加者の自主性をサポートする支援型
【体力科学的特長】
  1. 運動健診による課題の明確化と効果測定による成果をフィードバック
  2. 至適な運動強度や時間を個別運動処方、実施中にセルフチェック
  3. 機器慣れ、軽度試行、最適設定、再調整の段階的スキルアップ
【行動科学的特長】
  1. 運動の習慣化を促す実現因子として、実践技術や環境をサポート
  2. 専用テキストで具体的目標を自己決定、実施状況のセルフモニタリング
  3. 課題と実施内容を自宅にて事前確認して動機づけ促進
  4. 支援頻度を漸減しつつ、自立した運動習慣形成
  5. 参加者同士によるコミュニケーションを高める
  6. 運動前後でセルフエフィカシー、自己効力感を毎回チェック
開催について
曜日 火(午前)、金(午前) *週1回もしくは2回どちらか選択
時間 90分
火曜日([1] 9:30~11:00 / [2]10:30~12:00)
金曜日([1] 9:30~11:00 / [2]10:30~12:00)
*時間・曜日は事前にお選びいただきます
場所 小田急明治安田生命ビル9階 フィットネス・テストルーム
回数 全24回
定員 各曜日・時間帯、各12名

※運動健診(フルコース)受診後、1年以内の方を対象とさせていただきます

スケジュール
MYヘルスプログラム
ページの先頭へ戻る▲