体力医学研究所

Physical Fitness Research Institute

時代の先駆けとなる健康課題を捉えた研究活動を行い、知見の普及啓発を行っています。

時代の先駆けとなる健康課題を捉えた研究活動を行い、知見の普及啓発を行っています。

若手研究者のための健康科学研究助成

概要

制度の趣旨

 明治安田厚生事業団は、1962年に広く国民一般の「健康な長寿」の実現をめざして設立されました。本研究助成は、財団の設立20周年を記念して、1984年に“広く健康の維持増進に活用できるテーマ”を課題に発足しました。
 この研究助成は若手研究者の活動支援を目的としており、広く一般の健康増進に寄与する研究課題を対象とします。新進研究者の斬新で独創性に富んだ研究課題のご応募をお待ちしております。

制度の概要

主催 公益財団法人 明治安田厚生事業団
後援 日本体力医学会
明治安田生命保険相互会社
公募テ-マ a.指定課題:運動とメンタルヘルス
b.一般課題:健康増進に寄与する学術研究
※研究者1人につき、aかbのいずれか1件のみ応募可
助成金額 総額 1,500万円
a.指定課題:1件につき100万円
b.一般課題:1件につき50万円
資格と条件 健康科学研究に従事し、修士以上の学位を有する方(医学・歯学の学士などを含む)
40歳未満(申請時)で、所属する部署の所属長あるいは指導教官等の推薦を受けた方
※本研究助成の前年度受贈者は除く
応募締切 2016年8月25日(木)必着
選考結果 2016年10月下旬に本人宛書状で通知
助成金の
贈呈
2016年12月に東京にて贈呈式を開催予定
研究成果の
報告
助成決定者は研究の成果を所定の様式により報告書にまとめ、2018年2月末日必着で提出。報告書は、当事業団の発行する健康科学研究助成成果報告書に掲載
優秀賞 優秀賞は選考委員の先生方の推薦により決定します。優秀賞受賞者は、次回の贈呈式で表彰され、受贈者や選考委員の先生、来賓の方々の前で成果報告の内容を発表します。
公的研究費ならびに研究活動の管理について

ページの先頭へ戻る▲ページの先頭へ戻る