公益財団法人 明治安田厚生事業団

お問い合わせ

  • 公益財団法人 明治安田厚生事業団 03-3349-2828(代表)
  • 体力医学研究所 042-691-1163
  • ウェルネス開発室 03-3349-2741

平日9:00~17:00(年末年始、祝休日を除く)

研究者の紹介

兵頭 和樹 博士(体育科学)
Hyodo Kazuki Ph. D.
研究員
専門分野 運動生理学、スポーツ神経科学
主な研究テーマ
  • 運動が高齢者の認知機能に与える効果

学歴・経歴

鹿児島県屋久島出身

筑波大学大学院 人間総合科学研究科 体育科学専攻 博士課程 修了(体育科学)

2012年 - 2015年 日本学術振興会特別研究員DC1

2016年より現職

資格

  1. 中高保健体育専修免許
  2. 健康運動指導士

受賞歴(学会賞等)

  1. 平成27年度茗渓会賞 2016年
  2. 平成24年度 筑波大学学生表彰 (学長表彰) 筑波大学, 2013年
  3. 第12回日本抗加齢医学会総会 優秀演題賞 2012年
  4. 平成23年度 筑波大学大学院体育学専攻 修士論文コンクール 最優秀賞 2012年
  5. 平成23年度 筑波大学運動生理生化学領域 修論発表会 優秀論文発表賞 2012年

所属学会

  1. 日本体力医学会
  2. 日本体育・スポーツ・健康学会
  3. Society for neuroscience
  4. The Society for functional near-infrared spectroscopy

研究業績

原著論文

  1. Ochi G, Kuwamizu R, Suwabe K, Fukuie T, Hyodo K, Soya H. Cognitive fatigue due to exercise under normobaric hypoxia is related to hypoxemia during exercise. Research Square. 2022 (in press).
  2. Hyodo K, Suwabe K, Yamaguchi D, Soya H, Arao T. Comparison between the effects of continuous and intermittent light-intensity aerobic dance exercise on mood and executive function in older adults. Frontiers in aging neuroscience. 2021 Oct; 13: 723243.
  3. Kuwamizu R, Suwabe K, Damrongthai C. Fukuie T, Ochi G, Hyodo K, Hiraga T, Nagano A, Soya H. Spontaneous eye blink rate connects missing link between aerobic fitness and cognition. Medicine & Science in Sports & Exercise. 2021 Jul; 53 (7): 1425-1433.
  4. Suwabe K, Hyodo K, Fukuie T, Ochi G, Inagaki K, Sakairi Y, Soya H. Positive mood while exercising influences beneficial effects of exercise with music on prefrontal executive function: a functional NIRS study. Neuroscience. 2021 Feb; 454: 61-71.
  5. Hyodo K, Jindo T, Suwabe K, Soya H, Nagamatsu T. Acute effects of light-intensity, slow-tempo aerobic dance exercise on mood and executive function in older adults. Bulletin of the Physical Fitness Research Institute. 2019 Apr;117:8-16.
  6. Suwabe K, Byun K, Hyodo K, Reagh Z, Roberts J, Matsushita A, Saotome K, Ochi G, Fukuie T, Suzuki K, Sankai Y, Yassa M, Soya H. Rapid stimulation of human dentate gyrus function with acute mild exercise. Proc. Natl. Acad. Sci. 2018;115:10487-10492.
  7. Hyodo K, Kai Y, Jindo T, Nagamatsu T. The acute effect of practical three-minute high-intensity interval training on office workers’ mood: application in the office environment. Bulltin of the Physical Fitness Research Institute. 2018;116:24-28.
  8. 甲斐裕子, 兵頭和樹, 神藤隆志, 北濃成樹, 永松俊哉, 内田賢. 高血圧勤労者における高強度インターバル運動中の心血管反応:「Office-HIIT」の開発と予備的検討. 体力研究 116:17-23, 2018
  9. Ochi G, Kanazawa Y, Hyodo K, Suwabe K, Shimizu T, Fukuie T, Byun K, Soya H. Hypoxia-induced lowered executive function depends on arterial oxygen desaturation. Journal of Physiological Sciences.2018.
  10. Ochi G, Yamada Y, Hyodo K, Suwabe K, Fukuie T, Byun K, Dan I, Soya H. Neural basis for reduced executive performance with hypoxic exercise. Neuroimage 2018;171:75-83.
  11. Kujach S, Byun K, Hyodo K, Suwabe K, Fukuie T, Laskowski R, Dan I, Soya H. A transferable high-intensity intermittent exercise improves executive performance in association with dorsolateral prefrontal activation in young adults. Neuroimage 169:117-125, 2017
  12. Suwabe K, Hyodo K, Byun K, Ochi G, Fukuie T, Shimizu T, Kato M, Michael A. Yassa, Soya H. Aerobic fitness associates with mnemonic discrimination as a mediator of physical activity effects: evidence for memory flexibility in young adults. Scientific Reports.2017;7.
  13. Hyodo K, Suwabe K, Soya H, Nagamatsu T. The effect of an acute bout of slow aerobic dance on mood and executive function in older adults: a pilot study. Bulltin of the Physical Fitness Research Institute. 2017;115:35-41.
  14. Suwabe K, Hyodo K, Byun K, Ochi G, Yassa, MA., Soya H. Acute Moderate Exercise Improves Mnemonic Discrimination in Young Adults. Hippocampus. 2016;27(2):229-234.
  15. Byun K, Hyodo K, Suwabe K, Fukuie T, Soya H. T Possible neurophysiological mechanisms for mild-exercise-enhanced executive function: an fNIRS neuroimaging study. J Phys Fitness Sports Med.2016;5(5):361-367.
  16. Hyodo K, Dan I, Kyutoku Y, Suwabe K, Byun K, Ochi G, Kato M, Soya H. The association between aerobic fitness and cognitive function in older men mediated by frontal lateralization. Neuroimage.2016;125:291-300.
  17. Byun K, Hyodo K, Suwabe K, Ochi G, Sakairi Y, Kato M, Dan I, Soya H. Positive effect of acute mild exercise on executive function via arousal-related prefrontal activations: an fNIRS study. Neuroimage.2014;98:336-345.
  18. Byun K, Hyodo K, Suwabe K, Kujach S, Kato M, Soya H. Possible influences of exercise-intensity-dependent increases in non-cortical hemodynamic variables on NIRS-based neuroimaging analysis during cognitive tasks: technical note. J Exerc Nutrition Biochem.2014;18:327-332.
  19. Hyodo K, Dan I, Suwabe K, Kyutoku Y, Yamada Y, Akahori M, Byun K, Kato M, Soya H. Acute moderate exercise enhances compensatory brain activation in older adults. Neurobiol Aging.2012;33:2621-2632.

総説

  1. 兵頭和樹. 楽しい軽体操による認知機能増進効果. 体育の科学, 杏林書院, 70(4): 260-264.

報告書等

  1. 兵頭和樹. 高齢期における有酸素能力と実行機能の関連性解明に向けた脳機能イメージング研究. 科学研究費助成事業 【研究活動スタート支援】 研究実績報告書 2017年
  2. 兵頭和樹. 低強度運動介入が高齢者の高次認知機能に及ぼす影響-fNIRSによる神経基盤の検討. 特別研究員奨励費 (DC1) 研究成果報告書 2015年

著書

  1. 兵頭和樹. 運動は脳のアンチエイジングに有効か?. もっとなっとく 使えるスポーツサイエンス 講談社 156-157, 2017
  2. 諏訪部和也,兵頭和樹,征矢英昭. 認知機能のアンチエイジング:運動. アンチエイジング医学の基礎と臨床 第3版 メジカルビュー社 133-134, 2015
  3. 兵頭和樹, 岡本正洋, 陸彰洙, 征矢英昭: 運動と脳のアンチエイジング. 老年精神医学雑誌 株式会社ワールドプランニング 26(6):606-614, 2015
  4. 征矢英昭,兵頭和樹. 運動による実行機能の向上と神経基盤:背外側前頭前野の役割. NIRS-基礎と臨床- 新興医学出版社 232-238, 2012
  5. 兵頭和樹, 征矢英昭. 高齢者の認知機能を支える脳領域変化. 体育の科学 杏林書院 62(3):194-199, 2012
  6. 征矢英昭, 兵頭和樹. 運動・スポーツは脳を育てる. 体育科教育 大修館書店 59(3):10-14, 2011
  7. 兵頭和樹, 征矢英昭, 運動による認知機能のアンチエイジング. 総合リハビリテーション メディカルレビュー社 39(2):145-150, 2011
  8. 兵頭和樹,征矢英昭. 運動と認知機能. 日本抗加齢医学会雑誌ANTI-AGING MEDICINE メディカルレビュー社 7(1):41-45, 2011
  9. 兵頭和樹, 征矢英昭. 認知機能のアンチエイジングと運動療法. MEDICAL REHABILITATION 全日本病院出版会 124:115-120, 2010

学会発表

招待講演
  1. 兵頭和樹. 高齢者の認知機能維持・向上に資する運動の役割. シンポジウム「認知機能改善のための身体活動の在り方」. 日本体育・スポーツ・健康学会 第71回大会, Web開催. 2021年9月
  2. 兵頭和樹. 認知機能の老化を防ぐ運動処方を考える. シンポジウム3「筋・血管・脳の観点から老化の機構と防止方法を考える~加齢性疾患を克服するための運動・食事処方の探索~」. 第74回日本体力医学会大会, 茨城. 2019年9月
  3. 兵頭和樹. シンポジウム「ヒューマン・ハイ・パフォーマンス Collaborative Research シンポジウム」, 高齢者の気分と実行機能を高める軽運動プログラム開発 - スローエアロビックの効果検証, ARIHHP ヒューマン・ハイ・パフォーマンス・フォーラム 2019, 茨城. 2019年3月
  4. 兵頭和樹. シンポジウム「新学術領域研究[意志動力学][適応回路シフト]若手の会合同シンポジウム」, The exercise effect on executive function in elderly: functional near infrared spectroscopy study. 次世代脳プロジェクト冬のシンポジウム2018, 東京. 2018年12月
  5. 兵頭和樹. シンポジウム「脳の健康づくりと運動 -運動の効果発現メカニズムを考える-」, 高齢者における運動とワーキングメモリの関係 -fNIRS脳機能イメージング研究-. 第73回日本体力医学会大会, 福井. 2018年9月
  6. Hyodo K. The Effect of Exercise on Compensatory Brain Activation in Older Adults. 19th annual meeting of Korean Kinesiologists in conjunction with 2018 International Conference on Kinesiology, Seoul, Korea. May, 2018.
  7. Hyodo K. Exercise effect on executive function in older adults: a functional neuroimaging study. ARIHHP-NIPS Joint Workshop 2018, Ibaraki, February, 2018.
  8. 兵頭和樹,征矢英昭. シンポジウム「意志力 (ウイルパワー) の脳機構と身体運動」, 運動は高齢者の意志力を高めるか―実行機能に着目して―. 第72回日本体力医学会大会, 愛媛. 2017年9月
  9. Hyodo K, Exercise Effects on Prefrontal cortex function “functional near infrared spectroscopy study”. Kick-off Forum of Global Initiative for Sports Neuroscience, Ibaraki. 2015 March
一般発表
  1. Hyodo K, Watanabe Y, Yamaguchi D, Ueno A, Noda T, Nishida S, Kai Y, Soya H, Arao T. Effect of web-based light-intensity aerobic dance exercise on mental health and cognitive function in older adults: a randomized controlled trial. ARIHHP Science Week 2022, Online conference. 2022 March
  2. 兵頭和樹, 城所哲宏, 野田隆行, 山口大輔, 西田純世, 河原賢二, 甲斐裕子, 荒尾孝. 自宅型の高齢者向けオンライン運動教室プログラムの実行可能性とメンタルヘルスの影響 ― 予備的検討. 第76回日本体力医学会大会, Web開催. 2021年9月
  3. Hyodo K, Kidokoro T, Kai Y, Noda T, Yamaguchi D, Kawahara K, Nishida S, Soya H, Arao T. Feasibility of a home-based online exercise program in older adults – a pilot study. ARIHHP Human High Performance FORUM 2021, Online conference. 2021 March
  4. 兵頭和樹, 諏訪部和也, 山口大輔, 荒尾孝. 音楽に合わせた軽体操の間欠的な実施は高齢者の気分・実行機能をより高めるか? 第75回日本体力医学会大会, Web開催. 2020年9月
  5. Hyodo K, Yamaguchi D, Suwabe K, Soya H. The effects of acute exercise on working memory in older adults: a preliminary study. ARIHHP Science Week 2020, Ibaraki. 2020 February
  6. Hyodo K, Tokuda T, Jindo T, Niioka K, Dan I, Soya H. Relationship between aerobic fitness and functional connectivity during working memory task in older adults: functional near infrared spectroscopy study. The 1st International Sport Neuroscience Conference. 2019 September
  7. 兵頭和樹, 徳田達也, 神藤隆志, 新岡陽光, 檀一平太, 征矢英昭. 有酸素能力の高い高齢者はワーキングメモリ課題中の前頭前野間の機能的コネクティビティが高い:近赤外線分光法を用いた検討. 第74回日本体力医学会大会,茨城.2019年9月
  8. Hyodo K, Suwabe K, Soya H. Affective and cognitive responses to slow aerobic dance exercise in fast-tempo interval protocol. ARIHHP Human High Performance International Forum 2019, Ibaraki. 2019 March
  9. Hyodo K. Development of mood-enhancing mild exercise program for improving executive function in older adults. Grant-in-Aid for Scientific Research on Innovative Areas (KAKENHI, JSPS) “Creation and Promotion of WILLDYNAMICS” General Meeting, Tokyo. 2019 February
  10. 兵頭和樹. 運動が高齢者の実行機能に与える効果. 2nd Behavioral Science café, 東京. 2019年1月
  11. Hyodo K, Jindo T, Soya H, Nagamatsu T. Elderly with high aerobic fitness maintain working memory via right ventrolateral prefrontal activation: A functional near infrared spectroscopy neuroimaging study. Neuroscience 2018, San Diego, November, 2018.
  12. Hyodo K, Jindo T, Tokuda T, Niioka K, Dan I, Soya H, Nagamatsu T. Compensatory brain activation is associated with the relationship between aerobic fitness and working memory in the elderly. fNIRS 2018, Tokyo. October, 2018.
  13. Hyodo K, Nagamatsu T, Soya H. The effects of transcranial direct current stimulation over DLPFC on Stroop task performance: a pilot study. ARIHHP Human High Performance International Forum 2018, Ibaraki. March, 2018.
  14. Hyodo K. Development of mood-enhancing mild exercise program for improving executive function in older adults. Grant-in-Aid for Scientific Research on Innovative Areas (KAKENHI, JSPS) “Creation and Promotion of WILLDYNAMICS” General Meeting, Tokyo. February, 2019
  15. 兵頭和樹,神藤隆志,永松俊哉. 高齢者の最大下有酸素能力と作業記憶能力の関係. 第72回日本体力医学会大会, 愛媛. 2017年9月
  16. Hyodo K, Suwabe K, Jindo K, Soya H, Nagamatsu T. The effect of slow aerobic dance on executive function in older adults. ARIHHP Human High Performance International Forum 2017, Ibaraki. March, 2017
  17. 兵頭和樹,諏訪部和也,征矢英昭,永松俊哉. 様式の異なる低強度運動が健常高齢者の気分・実行機能に与える影響 ―自転車運動とスローエアロビックの比較―. 第9回脳・神経・内分泌系から運動の意義を考える会, 岩手. 2016年9月
  18. 兵頭和樹,諏訪部和也,邊ギョンホ,越智元太,征矢英昭. 3ヶ月間の中強度運動は高齢者の前頭前野活動効率を高める. 第70回日本体力医学会大会, 和歌山. 2015年9月
  19. 兵頭和樹,邊ギョンホ,諏訪部和也,越智元太,征矢英昭. 前頭前野機能と関連の強い有酸素能力の同定―換気性作業閾値に着目して-. 第69回日本体力医学会大会, 長崎. 2014年9月
  20. Hyodo K, Dan I, Suwabe K, Byun K, Ochi G, Soya H. Elderly with high aerobic fitness maintain executive function predominantly by recruiting the primary hemisphere in the prefrontal cortex: A neuroimaging study with fNIRS. Neuroscience, Washington DC, USA. Nov, 2014
  21. 兵頭和樹,澤田拓也,征矢英昭. ベアフットシューズによるランニングが実行機能に及ぼす影響とその脳内メカニズム. 第68回日本体力医学会大会, 東京. 2013年9月
  22. 兵頭和樹,檀一平太,諏訪部和也,征矢英昭. 高齢期における体力レベルと前頭前野代償機能の関係. 第67回日本体力医学会大会, 岐阜. 2012年9月
  23. 兵頭和樹,檀一平太,諏訪部和也,赤堀光哉,征矢英昭. 短時間運動により高まる高齢者の高次認知機能とその脳機構: 右脳の代償機能の促進. 日本抗加齢医学会総会, 神奈川. 2012年6月
  24. 兵頭和樹, 檀一平太, 諏訪部和也, 征矢英昭. 一過性の中強度運動は高齢者の代償機能を高め実行機能を向上させる. 第66回日本体力医学会大会, 千葉. 2011年9月
  25. Hyodo K, Dan I,Suwabe K, Yanagisawa H, Soya H. The neural substrate in which an acute moderate exercise improves cognitive function is different between younger and older adults,International Brain Research Organization,Florence, Italy. July, 2011
  26. Hyodo K, Suwabe K, Dan I, Soya H. Compensatory response of the right prefrontal cortex in the development of exercise-enhanced Stroop performances in the elderly: A functional near-infrared spectroscopy study. European College of Sport Science,Liverpool, GBR. July, 2011
  27. 兵頭和樹,柳澤弘樹,諏訪部和也,征矢英昭. 一過性の中強度運動が高齢者の認知機能に及ぼす影響―fNIRSを用いた局所脳血流動態からの検討―. 第18回日本運動生理学会, 鹿児島. 2010年8月

外部研究費獲得状況

  1. 科学研究費助成事業 若手研究 代表:短時間のオンライン軽運動教室が高齢者の脳機能に与える影響(2022年4月-2024年6月)
  2. 健康体力づくり事業財団 令和3年度健康運動指導研究助成 代表:高齢者を対象としたWeb型運動教室運営システムによる健康づくりの効果検証(2021年5月-2022年3月)
  3. 科学研究費助成事業 若手研究 代表:高齢者のワーキングメモリを高める運動条件とその脳内機構の解明(2019年4月-2020年3月)
  4. 科学研究費助成事業 新学術領域研究(公募班) 代表:気分に着目した高齢者の実行機能を高める計運動プログラムの開発(2017年4月-2019年3月)
  5. 科学研究費助成事業 研究活動スタート支援 代表:高齢期における有酸素能力と実行既往の関連性解明に向けた脳機能イメージング研究(2016年9月-2017年3月)
  6. 科学研究費助成事業 特別研究員奨励費(DC1) 代表:低強度運動介入が高齢者の工事認知異能に及ぼす影響 – fNIRSによる神経基盤の検討-(2012年4月-2015年3月)

社会貢献

講演および講義

  1. 兵頭和樹. スローエアロビックのエビデンスについて. 超党派エアロビック普及推進議員連盟総会. 2022年3月(対象:議員、厚生労働省・スポーツ庁職員)
  2. 兵頭和樹. スローエアロビック・最先端のオンライン指導の紹介. 第二回スローエアロビックオンラインフェスタ. 2022年3月 (対象:スローエアロビック指導員)
  3. 兵頭和樹. スローエアロビックを活用したオンライン指導による高齢者の健康づくり研究の紹介. JAF指導専門委員会研修会. 2021年1月(対象:JAF指導専門委員)
  4. 兵頭和樹. 運動で楽しく脳を健康に. 江東区シニア健康講座 & スローエアロビック. 2021年10月(対象:一般住民)
  5. 兵頭和樹. スローエアロビックが脳機能に与える効果. スローエアロビック指導員養成講習会オンライン講座. 2020年8月(対象:エアロビック指導者)
  6. 兵頭和樹. スローエアロビックで介護予防. 特別養護老人ホーム長舟園 スローエアロビック研修会. 2020年7月(対象:介護職員)
  7. 兵頭和樹. 運動と脳フィットネス(実習). 健康・体力づくり事業財団認知機能低下予防運動講習会. 2020年2月(対象:健康運動指導士, 健康運動実践指導者, 等)
  8. 兵頭和樹. スローエアロビックのエビデンス. エアロビック普及推進議員連盟総会. 2019年12月(対象:エアロビック普及推進議員)
  9. 兵頭和樹. 運動と脳フィットネス(実習). 健康・体力づくり事業財団認知機能低下予防運動講習会. 2019年12月 (対象:健康運動指導士, 健康運動実践指導者 等)
  10. 兵頭和樹. 運動で身体も脳も健康に!. あきる野市ことぶき大学講座, 東京. 2019年6月
  11. 兵頭和樹. スローエアロビックが脳に与える効果. JAF資格更新研修会, 東京. 2019年2月
  12. 兵頭和樹. 運動と脳フィットネス (講義・実習). 認知機能低下予防コース (主催:公益財団法人 健康・体力づくり事業財団), 東京・愛知. 2018年12月・2019年1月
  13. 兵頭和樹. スローエアロビックが脳機能に与える効果. JAF資格更新研修会, 東京. 2018年9月
  14. 兵頭和樹. 運動で身体も脳も健康に!. あきる野市ことぶき大学講座, 東京. 2018年6月
  15. 兵頭和樹. 運動と脳フィットネス (実習). 認知機能低下予防コース (主催:公益財団法人 健康・体力づくり事業財団), 東京・福岡. 2017年12月・2018年1月
  16. 兵頭和樹. スローエアロビックによる脳フィットネス効果の可能性. スローエアロビック中央研修会, 東京. 2017年11月
  17. 兵頭和樹. 運動と脳フィットネス (実習). 認知機能低下予防コース (主催:公益財団法人 健康・体力づくり事業財団), 大阪・東京. 2017年1月
  18. 兵頭和樹. 学び、考え、行動する 自分を高める3つのステップ. 第3回屋久島高等学校設立記念日講演会, 鹿児島. 2016年4月
  19. 兵頭和樹. 軽運動で身体も脳も活性化!~いつでも・どこでも・だれでも フリフリグッパー体操~, 利根町もの忘れ予防講座, 茨城. 2015年11月
  20. 兵頭和樹. 軽運動で認知症予防!. 牛久市体育協会スポーツ講演会, 茨城. 2015年3月
  21. Hyodo K. Brain Physiology and Human Movement, University of Tsukuba Fair at university of Sport, Vietnam national University, March. 2013
  22. 兵頭和樹. 軽運動で認知症予防!~ウォーキングで体だけでなく脳を健康に~, すぎなみ地域大学ウォーキング養成講座, 東京. 2012年10月
  23. 兵頭和樹. 軽運動で認知症予防!~若々しい脳を保つために~. 屋久島町商工会講演会, 鹿児島. 2011年8月

趣味・スポーツ歴

中学 軟式野球

高校~大学 陸上競技(短距離)

現在 陸上競技(短距離)、テニス

研究者として達成したいゴール

「より良く生きるために役立つ研究成果を残す」

その他

メディア掲載

  1. 法研「へるすあっぷ21」:「エビデンスから紐解く 心を整える生活習慣」にてコメント. 2022年1月号
  2. 日本経済新聞電子版:高齢者向けオンライン健康づくりシステムの共同実証研究に関する内容. 2021年8月1日
  3. 日本エアロビック連盟季刊誌「スマイル」:「ITで作る高齢者の新しい社会参加の仕組み」. 2020年10月号
  4. JAF季刊誌「スマイル」:スローエアロビックの研究を紹介. 2019年10月
  5. <高齢者>短時間運動で判断力向上…右脳が左脳の機能補う. Yahoo News. 2012年2月
  6. Does Exercise Help Keep Our Brains Young?. the New York Times. December 9. 2015
  7. <つくば玉手箱>体の持久力 脳若返りの鍵. 東京新聞. 2015年11月

共同研究者

征矢英昭、筑波大学体育系教授

檀一平太、中央大学理工学部人間総合理工学科教授

出身研究室

筑波大学体育系 征矢研究室

ページの先頭へ戻る▲