公益財団法人 明治安田厚生事業団

お問い合わせ

  • 公益財団法人 明治安田厚生事業団 03-3349-2828(代表)
  • 体力医学研究所 042-691-1163
  • ウェルネス開発室 03-3349-2741

平日9:00~17:00(年末年始、祝休日を除く)

健康づくりウォッチ

痩せている女性の高血糖対策

痩せた女性が高血糖にならないためには、筋肉の量と質を高めることが大切です。“量”を増やす筋力トレーニングと“質”を高める有酸素運動で血糖値の改善を!

なぜ高血糖に筋力トレーニングと有酸素運動が効果的?


筋肉にはブドウ糖を貯蔵する役割があります。痩せた女性で筋肉量が少ない人では、食後に十分な量のブドウ糖を筋肉に取り込めず高血糖になりやすいといえます。また、筋肉への脂肪蓄積は骨格筋の質の低下を引き起こし、ブドウ糖を筋肉にうまく取り込めず高血糖になる可能性があります。

そのため、ブドウ糖を取り込む先の筋肉の“量”を増やす筋力トレーニング(筋に負荷をかける運動いわゆる筋トレ)と、筋肉内の脂肪を燃焼させて筋肉の“質”を改善するための有酸素運動(歩行、ジョギング、水泳など)、どちらも欠かすことのできない運動です。

お神輿ジョギングで筋力トレーニングと有酸素運動を同時に実践!


お神輿ジョギングはまさにお神輿を担ぐように、飛び跳ねずにその場で重心の上下動をする運動です。
自分の体重が筋肉への刺激となり、ふとももの筋力アップが期待でき、ウォーキングよりも上下動作が大きく、身体活動量の増大につながります。

お神輿ジョギングの方法


つま先をつけたまま、跳びあがるように抜重※1した後に、左右交互に片足に荷重※1して体重を支える。
(腕の力を抜き、肩も上下動させる。)
※1 体重を地面にかけたり(荷重)抜いたり(抜重)すること




痩せている女性の高血糖対策(PDF:574KB)

「痩せている女性の高血糖リスク」(健康づくりウォッチ2018 第1号)はこちら


著者
加藤 由華 Kato Yuka
公益財団法人 明治安田厚生事業団 ウェルネス開発室 健康運動指導士

健康のために行っていること 子どもと一緒に走り回る
ページの先頭へ戻る▲